eyelash パリジェンヌラッシュリフト

パリジェンヌラッシュリフトのメリット、デメリットとは?失敗しないパーマの選び方

miku

アイリスト歴13年、美容業歴17年。 現在渡米中の為、日本での施術はお休みしています。 アイラッシュ・アイブロウの情報を発信中!

読んでほしい人

・インスタでよく見るけどどんなパーマなんだろう?
・まつエクから話題の「パリジェンヌラッシュリフト」に移行しようかと思っている。

とお考えの方向けにまとめました☺️

『パリジェンヌラッシュリフト』の予約をする

メリット①自まつ毛が痛みにくい!

・薬剤が化粧品登録されたもので、自まつ毛にダメージがかかりにくくなっています!
昔はよくあった、まつげパーマで毛先がチリチリになった。。。という失敗がほぼ起きません。

・エクステをずっと付けて弱ってしまった自まつ毛を休憩させる目的で、
パリジェンヌに移行される方も多くいらっしゃいます☺️

エクステを付けるとどうしても重さがかかってしまう為、負担を与えてしまっている事が多いです。

パリジェンヌラッシュリフト+まつげ美容液 という最強コンビでマツ育しましょう✨

エクステの負担がなくなる分、まつげ美容液の効果も出やすくなるのです✨

乾燥を防いでカールを長持ちさせるコーティング

メリット②自まつ毛による影がなくなり、目がキラキラ大きく見える!

自まつ毛の影がなくなる事で光の反射が多くなり、白目黒目のキラキラ度がUPします!

エクステとはまた違う良さですね☆
ナチュラルに目を大きく見せたい方にオススメです😊

メリット③エクステが併用可能!

なんとパリジェンヌは毛先が真っ直ぐな為、立ち上げたまつげの上にエクステを装着する事が
可能です!!

パリジェンヌ+エクステでパリエクと言います☺️

こちらはフラットラッシュのCカール12mmで付けているんですが、立ち上がりしっかり!
そしてボリュームもしっかり出せます✨

普段DカールやCCカールを付けても物足りない方にはこのパリエクがすごくオススメです☺️

デメリット①自まつ毛にある程度長さ、量がないと効果が出にくい

パリジェンヌとは言えど自まつ毛勝負な所があるので、ある程度は
長さと毛量がないとキレイに仕上がりません。。

なので極端に自まつ毛が短い&細くやせ弱っている方は
短めエクステ(軽い毛質)+まつげ美容液がベストです💦

やっぱり安定の『ラッシュアディクト』が私のオススメです💖

デメリット②まぶたが重いと上がりにくい

パリジェンヌは根本の立ち上げがメインの施術になってますので、まつげの上にまぶたが
かかっている目だと上がりにくく、毛先が見えづらいです。。

まぶたが重い、一重さんや奥二重さんにはカールのつくまつげパーマやまつげカールがオススメです。→パリジェンヌラッシュリフト 向いている人、向いていない人

デメリット③二重で自まつ毛がかなり長いとやりすぎイメージになる

こちらに当てはまる方は贅沢な悩みなんですが笑、しっかり立ち上がる分自まつ毛が長すぎると
少しコワイ印象になってしまいます。。💦

なのでパリジェンヌ当ててみたらキツい印象になってしまった方は、
毛先にカールを付けるタイプの「まつげパーマ」や「カールリフト」がオススメです☺️

カールを付けて優しい印象に☆

まとめ

メリット
・自まつ毛が痛みにくい!
・自まつ毛による影がなくなり、目がキラキラ大きく見える!
・エクステが併用可能!

デメリット
・自まつ毛にある程度長さ、量がないと効果が出にくい。
・まぶたが重いと上がりにくい
・二重で自まつ毛がかなり長いとやりすぎイメージになる

以上、メリットデメリットについてまとめてみました😊

パリジェンヌラッシュリフトを試してみる際の参考にしてみてください☆☆

『パリジェンヌラッシュリフト』の予約をする

『パリジェンヌラッシュリフト』した後は、毎日美容液コーティングでケア♡

  • この記事を書いた人

miku

アイリスト歴13年、美容業歴17年。 現在渡米中の為、日本での施術はお休みしています。 アイラッシュ・アイブロウの情報を発信中!

-eyelash, パリジェンヌラッシュリフト
-,